20160926_21534520161001_070502この写真は子供の後頭部なんですが、なぜか一部分だけが長く伸びていて面白いでしょ?!

あと横の髪も特別伸びているので、自然に大五郎のようになっています。

最近は離乳食も二ヶ月目に入り、牛肉を食べ始めました!

写真のように、お肉やさんにいってお願いすれば、牛肉もミンチにして、調理しやすく準備してくれて助かります!!

韓国では六ヶ月にはいると毎日牛肉を食べさせなさいと言われています。

特に牛肉には限定された部位があって、油気のない一番高い部分をあげなくてはならないそうなんですが、その部分の名前をあんしむといい、韓国語の”安心”と同じ字を書きます!

まず30分くらい牛肉を水に沈めて、血を抜いて、そしてボイルします。

それをお米の粉で作った10分粥にいれて、少し煮込み、最後にざるでこして、できあがりです!

ざるで肉をこせるか、不安でしたが、ちゃんとこせました!

食べてみましたが、牛肉とはいえども…味はしません。

でも子供からしたら、初めて食べる牛肉だけに、その食材独自の甘みや旨みを感じていることでしょう!!

ダシもこの頃からいけるようなので、だし汁で牛肉粥をつくってあげようかと目論見中です!

素麺とかもいけるらしいのですが、どうやってあげるんだろう。

まだまだ研究が必要です。